おすすめの安い人工海水【シーライフ714リットル袋】

海水水槽を楽しむ以上、欠かす事のできない「人工海水の素」。

いろいろな製品が販売されていますが、約15年のマリンアクアリウム生活で各社の人工海水を試した結果、「最も良い人工海水」として愛用しているのがマリンテックのSEA LIFE(シーライフ)になります。

参考記事
⇒「人工海水レビュー6連発!実際に使用した感想など・・・

注!)記事内商品の価格は執筆時のものです。現在は価格変更となっている可能性もあります。

人工海水の価格

人工海水、どのくらいの価格で買っていますか?

大容量のものになればなるほど1リットルあたりの価格が安くなりますが、あまり大きなものを購入すると小型水槽では消費する前に固まってしまう事もありますよね。。。

少量で購入すると「1リットルあたり30円」を超えますが、大容量のものを選べばちょっと品質の良いものでも「1リットルあたり20円ちょい」。インスタントオーシャンなどの安価な製品であれば「1リットルあたり15円」を切る価格で購入する事もできます。

私が長年愛用しているシーライフは、人工海水の中では中レベルの価格帯。ちょっとだけ高めの高品質な人工海水です。普通に小売店などで購入すると、200リットル以下の袋であれば「1リットルあたり20円」を超える価格で販売されているのが普通です。

注文~到着

我が家のストック塩がそろそろ減ってきた・・という事で、いつものお店に注文しました。そちらのお店、個人的には破格の安さです。

シーライフ714リットル

このクソ忙しい時期に、こんなクソ重い荷物を頼むなんて・・・配達員の方にはホント申し訳ない。。。

シーライフの714リットル、業務用袋です。

水槽によってちょっと違う人工海水を使ったりしますが、基本はこのシーライフ。これ1袋で約2ヵ月分です。

最も安い!(と思っている)お店は・・・

私がいつも注文しているのはこちら。

amazonよりも安いお店があるので、楽天市場にて購入しています。

なんと714リットルで5300円!!送料別で600円かかりますが、合計しても6000円を切るという・・・。

送料込みで¥5900、1リットルあたりの価格はなんと「8.2円」

おそらくシーライフの価格としては日本最安だと思います。

2019年1月追記:残念ながら500円値上がりしてしまいました・・・。送料込みで¥6400です。1リットルあたり約9円。他店と比べれば安いですが、破格とまではいかなくなってしまいました。。。

2019年2月追記:なんとさらに値上がりし、現在¥6180。送料込みで¥6780になります。もはや送料を考えると他店のほうが安い状況になってしまいました。。。もはや『最安値』とは言えない状況ですので、現在それに代わるショップを模索中です。

2019年4月追記

上で紹介したお店がどうにも『最安値』と呼べない状況になってしまったので困っていたのですが・・・それに代わる最安値ショップを見つける事ができました。ついに救世主降臨です。

またもや楽天市場になってしまうのですが、なんと「1リットルあたり約7.5円」という化け物っぷり。

しかし・・・この救世主はあまりにも多すぎるっ!!(笑)

それがこちら。714リットル袋を11袋で60000円です(1袋あたり5454円)

かなりの破格なのですが、ただでさえデカい業務用袋を11袋ストックするなんて個人の域を超えています。しかも総重量は275kgですよ。いったいドコにおけと。

小型水槽でカクレクマノミを飼育しているようなファミリーアクアリストであれば、もう一生ぶんの量でしょう。

・・・でも逆に考えてみてください。人工海水の素は年々価格が上昇しています。今これを1回買うだけで、もう一生人工海水の素を買う必要がないと考えれば・・・ものすごく安くありませんか?

さすがに1発60000円は躊躇する価格ですが、私は購入を検討しています。

11袋もあれば、少なくとも2年は人工海水の素を購入しなくて良いわけですし、いざとなれば友人に1袋5980円で売ったり・・・(笑)

安いは正義

とにかくマリンアクアリウムをやってりゃ湯水のように消費していく「人工海水の素」

ちょっと高品質で使いやすい製品が破格で購入できるなら、それに越したことはありません。

海水水槽の維持費で頭がいっぱいになってアディーレに相談したくなっている方のためにも、随時『最安値』の商品を模索し続けていきたいと思いますので、ちょこちょこ追記したり編集したりしながら情報提供していきたいですなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です