『セラジャパン・2021年お年玉プレゼント』は落選…だがしかし!

全国4000万のアクアリストの皆様、さらにその中の選ばれし変人アクアリストの方々、突然ですが『sera』(セラ)というメーカーをご存知ですか?

今回は海水生物の飼育や設備の話ではなく、『セラジャパンの2021年お年玉プレゼントに応募したが落選。しかしその誠実な対応に全世界が震えた!』というお話。厳密には全世界ではなく、私が震えたお話になります。ぶるるっ。

セラジャパンとは?



『sera』(セラ)はアクアリウム先進国でもあるドイツの会社。

フードやコンディショナー、テスターや濾材など、各種アクア製品を手広く扱っており、そのセラ社の製品を正規輸入・販売しているのが株式会社セラジャパンというわけですな。

私も名前は知っており商品も見かけたことはあるのですが、実際に何かを使用した経験は無し。しかし「勘や経験ではなく、おもいっくそ科学と理論の方向からアクアリウムを考える」という姿勢がとても興味深く、ホームページはちょいちょい覗いていたのです。

そこで不意に発見した『2021年 お年玉プレゼント』という企画。

なんとセラジャパンに年賀状を送ると『セラ アクアテストボックス』が2名に当たるというじゃないですか。

セラジャパン公式HP
2021年 お年玉プレゼント

(現在は終了しています)

こりゃ話の種に応募するしかないでしょう!…という事で、私も余った年賀状を使って1枚応募。

↑ちなみにこちらがその賞品、アクアテストボックスになります。

淡水水槽用の試薬セットとなっており、詳しく説明するのが大変なほどにアレとかコレとかを測定できるスグレモノ。応募時は価格を気にしていなかったのですが、かなり高額なモノだったのですね…。

現在、淡水水槽は1本も稼働していませんが、万が一当選したならばココ(水槽抱えて三輪車)でネタするのも良いかな、と。またはこれを機に久しぶりに淡水遊びをしてみるのも良いですし。

結果は落選!…しかし!!

そして時は過ぎて2月も末。(お年玉プレゼントの締切は1/31)

不意に自宅に届いた角型2号の封筒。裏を見ると株式会社セラジャパンの名が。

セラ…ジャパン…?…おおっ!?お年玉プレゼントに応募したあのセラジャパンかっ!

しかしどう考えてもこの薄い封筒にあの賞品が入っているとは思えませんし、今回は落選でチラシかパンフレットを送ってくれた…という事でしょうな。なにげにパンフ貰うのも嬉しいもんですよね。

…などと思いながらスパッと封を開けてみれば・・・・

セラジャパンからの贈り物

…なんじゃこりゃぁっ!?

やべぇ、やべぇですよ奥さん。封筒の中に入っていたのは「うちの製品をヨロシクね」的なパンフレットなどではなく、丁寧にアクアブルーのクリアファイルに入った当選結果のお知らせ2021年seraオリジナルカレンダーフードサンプルオリジナルキーホルダー

しかもお知らせには株式会社セラジャパン代表取締役 菅野大輔氏からのメッセージまで付いているじゃないですか。これがありがちなテンプレ挨拶ではなく、応募時に私が記載した「現在飼育している生き物」に対しての個別の返信になっているという驚愕仕様!

これは一人一人の応募コメントをしっかりと読み、それぞれに返事を書いたという事ですか!?

おいおい!!どんだけ親身な対応なんですかセラジャパン!!こりゃもう落選じゃなくて当選した気分ですぞ!!

セラジャパン様から貰った品を自慢

…というわけで、本命のアクアテストボックスには落選しながらもセラジャパン様からいただいたプレゼント。せっかくですのでちょっと中身をご紹介してみましょう。

もし関係者の方で「公開するのはやめて欲しい」といった事があればご連絡下さい。速やかに私が半裸でクモヒトデと戯れている写真と差し替えます。

seraカレンダー

まずはアクア生物カレンダー。ちょうど仕事デスクの横壁に写真系のカレンダーが欲しかったところなんですよ。助かるー。

しかしこのカレンダー、やたらとクセが強い。

日本人の感覚だとケツからめくっていくような仕様になっているうえに、日付は左上から縦に表記。しかも1週間ごとではなく8日ごとに1列という謎仕様。ドイツではコレが普通?そして魚の中に紛れて8月だけリクガメの写真なのがこれまた謎(笑)

なにはともあれ美しい写真は仕事の参考にもなりますし、テンションも上がるのでお気に入りです。

フードのサンプル

そしてエサのサンプル。

淡水用ではなく海水魚用のサンプルにしてくれているところにこれまた配慮を感じますな。

だいぶ昔に『エサってどんどん増えるよね…からの、変な流れになる話』でも書きましたが、私は犬でも猫でも魚でも、初めて手に入れたエサは全て自分で食ってみるという主義。

こちらのサンプルもひとつまみ食したところ、他メーカーのエサに比べて鼻に抜ける香りがとても上品。初めて食べる風味でした。ベントス系を多く飼育しているので、沈下性というのも嬉しいところ。

キーホルダー

これはエンゼル…フィッシュ?

くるっと裏を返すと『sera』の文字が印刷されている素敵なキーホルダー。車かバイクの鍵につけようかとも思ったのですが、どうせならばアクアリウムに関係のある場所で使いたい…というわけで、大量のアクア用品を保管してある倉庫の鍵につけることにしました。

…で、コレはエンセルフィッシュで合ってます?ホント申し訳ない、歴は長いクセにこういった王道の熱帯魚の知識は素人以下なもので…(汗)

あとがき

さてさて。

こんなに素敵なプレゼントをいただいてしまったら、「sera?名前は知っているが実際に製品を使ったことはないなぁ…」というわけにはいかないでしょう。目には目を歯には歯を。誠意には誠意で答えねばなりません。

「お客様を大事に」などと言いつつも、結局は『如何にしてコストと手間をかけずに利益を上げるか』ばかりを重視する企業が溢れかえっているこの時代、実に熱意と誠実さを感じる贈り物に心から感動致しました。ぶるるっ。

近々、何か購入して記事のネタにしたいと思います。何が良いでしょうか…。

もし株式会社セラジャパンのホームページを見たことがない方いれば、ぜひ一度覗いてみてください。実に面白いんですよ、これが。

株式会社セラジャパン 公式HP

淡水も海水も、さらに爬虫類や小動物の話まで読めますぞ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です