GEX製ヒーター故障で水温上昇事故!リコール対象外製品で…

水槽用ヒーターで煮魚事故が頻発、リコールまで発生しているGEXですが…このたび私もGEX製ヒーターの故障で水温が過剰に上昇。何匹かの命を失う事になってしまいました。しかもリコール対象外の製品で、です。

注意!)
当記事はGEXに対する営業妨害を目的としているわけではありません。
事実をそのままお伝えし、他のアクアリストの方と情報共有することが目的です。

GEXセーフカバーヒートナビSH120

故障したGEXヒーター

これが今回故障したヒーター『GEX セーフカバーヒートナビ SH120』

温度可変式の一体型ヒーターになります。

このセーフカバーヒートナビSHシリーズ、『ダイヤルの目盛・文字が灰色』のものはサーモスタット部が異常発熱する可能性があるとのことでリコール対象となっておりますが、『オレンジ色』のものはリコール対象外。つまりメーカーも「安全・問題無し」としている製品になります。

購入時すでに灰色モデルのリコールが発生していたのですが、「不具合を見直したうえで再販した同モデルならば、むしろ安心だろう」という理由で購入。

GEX製品のリコールに関してはメーカーページをご確認下さい。

リコールに関するメーカー公式ページ
GEX製品 点検・無償交換のお知らせ

リコール対象外で煮魚事故

いつもと変わらぬ朝。

いつものように顔を洗って仕事部屋(兼水槽部屋)へと向かう途中、いつものようにペタペタと水槽を1本1本触りながら仕事机へ。

・・・って、1本だけめっちゃ温かいんですけど!?

わたしゃ『水換え後にヒーターの電源を入れ忘れる』って事がたまにあるので、朝と夜に全ての水槽に直接触って(水温計を入れていないので)チェックするのがルーティンなのですが、1つの水槽だけ異様に温かい…というかもはやアツい。

すぐに水温計を入れてみると、目盛りはグングン上昇し・・・

・・・・まさかの34℃!!

こりゃマズい!真夏にほったらかしにしていた水槽よりもアツい!!いそげっ!

…と慌てて氷(塩素中和済み・微塩分含む・非常事態用)を投入。とりあえず2℃ほど下げ、あとはクーラーを使用して少しづつ下げることに。

水温異常上昇

この水槽に入っていたのはエビ類アホみたいに育ったコンビクトブレニーツースポットブレニーウニ類、そしてムシロガイタカラガイなどの貝類。エビなんてただでさえ高水温に弱いのに…。

案の定、キャメルシュリンプはすでに虫の息。ムシロガイが集まってきているので間もなく息を引き取るようです。

しかもこの水槽、5年以上飼育してきたご長寿フシウデサンゴモエビも1匹入っていたのですよ。その彼も見当たりません。過剰に長生きだから「長老」と呼んで可愛がっていたのに…。

結局、水温を26℃まで戻した時点で

  • キャメルシュリンプ 全滅
  • 長老フシウデサンゴモエビ 行方不明
  • コンビクトブレニー 衰弱
  • ウニ類 衰弱

という状況が確認できました。もはや地獄絵図ですな。

まさかこんなことで長老を失うとは…(泣)

なお、セーフカバーヒートナビSHシリーズは可変式なのでダイヤルで設定温度を変えられますが、それが30℃超えになっていた…なんてアホなミスはもちろんありません。目盛は25℃になっていることを確認しています。

ヒーターの耐用年数

言うまでもありませんが水槽用ヒーターというのは永久に使用できるわけではなく、消耗品です。

耐用年数があり、メーカーでは『1年』を目安に交換が推奨されております。

今回故障した『GEX セーフカバーヒートナビ SH120』の購入日から使用年数を調べたところ『約6ヵ月』でした。

一般的に「海水での使用は寿命が半分になる」と言われており、コトブキ製ヒーターなどは『耐用年数 淡水1年:海水6ヵ月』と明記されています。

今回のGEX製品は「淡水用・海水用」との表示だけで耐用年数に関して個別の記載はありませんが、「だったら海水でも1年だろ!」と文句をつける気はありません。

ぶっちゃけ多くのヒーターが海水でも5~6年使えたりするので心情的にはアレですが、それはあくまでも例外。6ヵ月という使用期間を考慮すれば今回の件に関してメーカーを責める気はありません。どうせ言っても無駄ですし。

ただ、Twitter等のSNSでも「GEXヒーターによる煮魚事故」の報告は何度も目にしましたし、ヒーターのリコールも他社に比べて多く発生しています。GEXは電気系が弱いという話もアクア仲間から耳にしたことがあります。

追記:

当記事公開後、続々と「自分も同じヒーターで高温事故が発生した」というお便りやコメントが殺到。30件を超える声が寄せられました。

中には直接ジェックスへ問い合わせやクレームを入れた方もいるようですが、それでも今現在、メーカー側でオレンジ表記のヒーターのリコールどころかなんの告示もありません。

GEXヒーター煮魚事故・あとがき

さてさて…ヘコみますなぁ。

ヒーターのトラブルって、そのほとんどが『温まらなくなる』だったりするじゃないですか。

朝にチェックしたら水温が20℃切っていた…ということは私も過去に何度か経験していますし。

しかし『温度がアホみたいに上昇し続ける』という故障は初めて。そして低温以上に被害が大きいのでホント勘弁していただきたい。

繰り返しますが、決してGEXというメーカーを批判するわけではありません。現在もフィルターやその他の製品を多数愛用させていただいていますし。

単純に『GEX製ヒーターを海水で使用したら約6ヵ月で故障。水温が異常上昇してジェノサイドになった』という体験談です。

さらに言えば『水槽用ヒーターは耐用年数に余裕を持って交換しようね!』というお話でもあります。

まぁ立場を気にせず言いたいこと言わせてもらえば、

いやいや、1年以内でぶっ壊れるってそうそうある話じゃないだろ!?
コト〇キやニッ〇ーのヒーターは海水でも全て5年以上使えているぞ!?

…とは思いますけど。

追記

後ほどバケツに水を入れて点検したところ、目盛20℃設定で水温30℃超え。それでもまだヒーターは加熱中。
今回は少な目のヒーター容量(120wで60cm水槽)でしたが、これがメーカー推奨のようにワット数に余裕をもたせていたらと思うと…。

GEXのヒーターは【コンパクト・安価・縦設置も可能】と魅力も多いので、今後は安心・安全な製品が展開されてくることを心より願っております。

そしてなんと長老フシウデサンゴモエビが無事発見されました。美味しそうに被害に遭ったキャメルシュリンプを食っております(笑)
まさに超人、いや超海老か・・・。

GEX製ヒーター故障で水温上昇事故!リコール対象外製品で…”へ12件のコメント

  1. キリシマ より:

    今日私も水温38度でほぼ全滅していました。リコール対象外の購入して一年の160です。
    アマゾンレビュー見ても高温被害多いので、ちゃんと直ってないのではないかと疑っています…今までこんなに早く壊れたこともなく壊れるとも思っていなかったので製品登録もしておらず…保証を受けたいと言うわけでなくジェックスに報告だけはしとこうと思いますが

    1. 灰犬 より:

      あああ・・・それは悲しすぎる。
      心よりお悔やみ申し上げます。
      ジェックス製ヒーターでの高温事故はかなり発生しているようですねぇ。
      これがまた、ヒーターリコール問題で『グレー表示のものはリコール。オレンジ表示のものはリコール対象ではない(つまり安全)』としているところがなおさら不信感を抱いてしまいますな。
      安価で流通量も多く、そのぶん使用者も多い。
      ジェックスには根本から製品開発を見直していただきたいものです・・・。

      1. 大久保  より:

        こんにちは、私の水槽も大和ヌマエビ以外高温暴走で全滅しました。このまま泣き寝入りもおかしな話だと思います。とりあえずGEXにクレームの電話入れたいと思います

        1. 灰犬 より:

          こんにちわ、はじめまして。
          高温事故、お悔やみ申し上げます。
          一般的にヒーター故障は『温度が上がらなくなる』のに対し、コイツは『どこまで温め続ける』というのが問題ですよねぇ。
          水槽用品ではかなりの大手なのに・・・。

          1. 大久保 より:

            電話連絡して事情を説明したらSC係までヒーターを送っていただきたいとのことでした。被害はレッドビー、ブルー、イエロー、レッドシュリンプ20匹以上にグリーンネオンテトラ20匹、、、水草はナナ以外葉のフチが溶けていました。外出して丸一日近く気がつかなかったので水槽自体が腐敗臭で夏にリセットしたばかりなのにほぼ全て失いました。

          2. 灰犬 より:

            返信ありがとうございます。
            すごい被害でしたね・・・とても残念です。
            GGEX側でどの程度まで保証してくれるのかはわかりませんが、なにかしらの保証があっても元通りにはなりませんし、失った命も返ってはきませんものね…。
            誠実な対応をしていただけることをお祈りいたします。
            私は捨てちゃったのでもうどうにもなりませんが・・(汗)

  2. GEXクソ より:

    忌まわしきGEXめ!俺も只今エビ全滅しましたわ!ヒーター自体は今年6月購入した安物で2780円ですが!エビ自体は2万円超えていますわ!同じく対象外商品のオレンジ字体SH120です!マジ最悪!

    1. 灰犬 より:

      やはりオレンジでもダメでしたかー。
      リコールしたグレー表示よりも『対象外』とされたオレンジ表示のほうが高温事故の声が多数上がっているのに、未だGEXから何も発表がないというのが…。
      エビ全滅、とても残念です。
      「もう二度とGEX製品なんか買わねぇ!」としたところで、亡くなったエビが戻ってくるわけはないですものね…(悲)

  3. 情報提供 より:

    今日家に帰ったら親指くらいから育てていたナッテリー3匹が全滅していました。
    私もオレンジ文字のやつを使用してました。90cmのスリムで飼ってたんですけど水温40℃でした。手のひらくらいまで成長していたのに残念です。
    ヒーターは使用してまだ半年前後でした。
    このような被害を減らせるように少しでもお力になればと思いコメントさせていただきました。

    1. 灰犬 より:

      なんと・・・それはひどい。
      とても悲しいです。心よりお悔やみ申し上げます。
      これだけ『オレンジ文字での高温事故』が発生していながら、メーカーに問い合わせても「ヒーターを空気中に出さなかったか?」「ダイヤル設定を間違えていないか?」など呆れる対応をされたとの声が聞かれます。
      ご報告ありがとうございます。多くの皆様の被害を無駄にしないよう、この問題に対して何かできることはないか検討してみます。
      それにしても90スリムで40℃はヒドすぎる…。

  4. キレネンコ より:

    セーフカバー オートヒーター160を1月に購入して、購入直後から30度超えました。
    生体も10匹以上お亡くなりに。。。
    怒りのままネット検索してたら、被害者多いんですね。
    ちなみにオレンジ字体のも使ってましたが、こちらは半年程度で電源がはいらなくなりました。

    1. 灰犬 より:

      10匹以上…それはとても悲しい。心よりお悔やみ申し上げます。
      当ブログでも20件以上の被害報告が届いております。
      話によるとGEX製ヒーターの取り扱いをやめたお店もあるそうですが、ネット販売等では逆に価格を下げて売り切ろうとしているところも見られます。
      ニッチな趣味ゆえ世間で大きな話題になることもありませんが、メーカーが何事もなかったかのように済ませようとしているのはちょっと考えものですよねぇ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です